【乗馬女子の騎乗位!】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! ネタバレ 3話 【ユウキHB】あらすじ 結末 無料試し読み

 

こんにちわ☆彡 今日は、

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!  3話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【乗馬女子で検索すると出ます! 

 

 

前回の内容はこちら♬

⇒乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 2話 ネタバレ 

 

 

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!  3話 のネタバレと読んだ感想

 

 

最島に馬用興奮剤を仕込まれて、力が抜けてしまった海凪。

 

 

最島の逆襲が今はじまります(笑)

 

 

「乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!」3話のネタバレです !

 

「そこ触っちゃ……あぁ……」

 

 

イチバン感じる敏感なトコに最島の手が触れると、

エッチなお汁のクチュクチュ音があたりに響きます。

 

 

じんじんするから触っちゃ嫌だと言う海凪。

 

 

そうは言ってもめちゃくちゃ

きもちよさそう……ww

 

 

 

「や……ちが……気持ちよくなんて……」

 

 

 

なかなか素直にならない海凪に、

最島はそれならと海凪のパンツを脱がせます。

 

 

「直接舐めたらどうかな?」

 

 

 とろとろのソコに顔を近づけて……

 

 

「うわぁ、すっげえ濡れてる……」

 

 

舌を伸ばし・・、

 

レロレロ攻撃手マン攻撃ww

 

 

W攻めにあってしまい・・

 

 

たまらない様子で悶絶状態の海凪ww

 

 

 

「ちょ……あ……やめ……」

 

「あ……中……かき回したら……」

 

「こんなの……壊れちゃう……」

 

 

 

最島の思うように乱され、

海凪は感じまくり・・♡

 

 

 

いいですね〜〜、自分の意思とは反して

性感に屈服する姿は、なんともそそるものが

ありますなっww

 

 

 

「あんた調子にノリすぎよ!!

こんな……こんな……」

 

 

 

最島の動きは止まらず、海凪はどんどん高まっていき……

 

 

「あぁぁぁ………………」

 

 

絶頂MAX!!

快楽の渦にのまれる海凪ww

 

 

そして・・

脱力した海凪に追い打ちをかけるように

最島は声をかけます。

 

 

「どうだ。気持ちよくイケたか?」

 

「う……う……イッてなんか……」

 

 

強がる海凪。

 

 

けれど馬用興奮剤の効果はまだ続いているようで、

とろんとした顔のまま・・(*´Д`)

 

 

「オレのことも気持ちよくしてくれたら

もっと気持ちいいことしてやるぞ」

 

 

最島がそう言うと、

海凪は期待の眼差しを最島に向けます。

 

 

「もっと……いいこと……?」

 

 

すると・・・

 

 

「馬乗りになってくれ」

 

 

寝そべった最島。

言われるまま、最島に馬乗りになる海凪……

 

 

ついに乗馬女子の騎乗位が……!!

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【乗馬女子で検索すると出ます! 

 

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画はかなりエロ要素が強く過激なシーンが多いです!

 

 

そのため、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話60円とかなりの破格で購入できてしまうのも魅力ですね♬

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【乗馬女子で検索すると出ます! 

 

 

 

次回の内容はこちら♬

⇒乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 4話 ネタバレ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう