【レズなあの子に攻められて♡】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ ネタバレ 10話【jyom】あらすじ 結末 無料試し読み

 

こんにちわ☆彡 今日は、

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ 10話

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
【コミなび純稿】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!ver1

 

前回のあらすじはこちら♫

⇒眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ 9話

 

 

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ  10話 のネタバレと読んだ感想

 

親友・知ちゃんとお買い物デート中の愛美。

 

 

知華の暴走で二人一緒に下着の試着をする展開に

なんの疑問も持ってない無防備無自覚女子の愛美。

 

 

知華の胸の大きさと自分の胸とを見比べて・・

 

 

「知ちゃんおっぱい大きくていいなあ…

どうやったらそんなに大きくなるんだろ…」

 

 

とつぶやきました。

 

ひょっとしたら叶多も大きい方が

好みかもしれません。

 

 

「愛美ちょっといい??」

 

 

 

知華が愛美に言いより、

愛美の胸を手のひらで包みます。

 

 

(わひょ~柔らけぇ~なんだこの乳!

けしからん)

 

 

心の中は完全にエロオヤジな知華。

 

 

愛美にはマッサージと称し・・、

好き勝手揉みまくる知華ww

 

 

 

愛美は愛美で女の子相手にいやらしく

喘ぎそうになります。

 

 

あまりの快感で愛美の乳首はツンと

勃ってきてしましました。

 

 

「なんてかわいらしい乳首なの」

 

 

と知華。

 

 

恥ずかしさのあまり愛美は抵抗できません。

 

 

完全にその気になったレズビアンの知華は、

 

 

愛美の胸に舌を這わせ、

 

続いて耳、膣……とエスカレート。

 

 

 

「下着、汚しちゃう…」

 

「大丈夫、私が買ってあげるから」

 

 

狭い試着室。

 

 

 

止める者は誰もいないと思ったその時、

 

カシャンと試着室のカーテンを開けた人物は・・・!?

 

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
【コミなび純稿】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!ver1

 

 

眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっは電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画はかなりエロ要素が強く過激なシーンが多いです!

 

 

そのため、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話50円とかなりの破格で購入できてしまうのも魅力ですね♬

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
【コミなび純稿】眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ!ver1

 

次回のあらすじはこちら♫

⇒眠るあの子にハメてみた。~入れてもイっても起きないんだもんっ 11話

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう