【希のエロフェロモンの香り】絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ ネタバレ 3話

 

 

こんにちわ☆彡 今日は、

絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ 3話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!

 

 

前回の内容はこちら♬

⇒ 絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ 2話 ネタバレ

 

 

 

絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ 3話 のネタバレと読んだ感想

 

 

叔母さんから様々なモーションをかけられて

すっかりと叔母さん好みのカラダにされてしまった前話。

 

 

そして今回は、学校がメインのストーリーです。

 

 

学園長室のシーン。

 

 

そこには、希と担任の梓の姿があった。

 

 

目の前には気難しそうな表情の学園長が。

 

 

そして・・、

 

 

「くれぐれも男子であることは秘密にすること、

それは学園の風紀を守るためであり、

なにより希自身を守るためだ」

 

 

 

真剣な表情で言われてしまう希。

 

 

そう、彼は学校では女として通っている!!

 

 

すべては、女子生徒から狩られないため!!

 

 

たしかに、こんなに可愛ければ

狩りたくなるのも分かるな~~~ww

 

 

そして、教室に戻り希は席をあたえられた。

 

 

隣は、クラス委員長の美鈴。

 

 

女装している希のニオイを感じると・・、

美鈴の表情はうっすらと赤くなっている・・。

 

 

やっぱり、いくら女装していても

男臭は消せないからね~~~。

メスの本能で察してしまったのか!!?

 

 

そして昼休み。

 

 

美鈴に連れられて校内を案内される希。

 

 

はじめて見る光景にワクワク気味の希。

 

 

そんなキラキラした表情をみて、

高まる鼓動。

 

 

相手は女の子なのに、

もしかして自分は恋をしているの?

と疑ってしまう美鈴。

 

 

しかし、メスの本能は鋭いものだ!

 

 
どんどん息が荒くなっていき、

屋上にいった瞬間、ふらついて倒れそうになる美鈴。

 

 

そこをすかさず抱きとめる希。

 

 

希に抱きかかえられて、希のニオイを感じる美鈴。

 

希のニオイが自分の体を熱くさせている・・!!

 

 

疑いが確信へと変わった美鈴。

 

そして、メス本能が理性を上回ってしまい、

この後、とんでもない行動にでるのです・・!!

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!

 

 

絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケは電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画はかなりエロ要素が強く過激なシーンが多いです!

 

 

そのため、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話60円とかなりの破格で購入できてしまうのも魅力ですね♬

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!

 

 

次回の内容はこちら♬

⇒ 絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ 4話 ネタバレ

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう